ハロウィン 衣装

ハロウィン 衣装

ハロウィン 衣装

このページは「ハロウィンかぼちゃの作り方 」の情報コンテンツです。
ハロウィン 衣装 > ハロウィンかぼちゃの作り方

豆知識

ハロウィンかぼちゃの作り方

ハロウィンと言えばカボチャです。しかも黄色いカボチャでスーパーで見るような表面が緑色のカボチャは使われません。ハロウィンのカボチャ(ジャックオーランタン)についてご紹介します。

なぜカボチャなのか?

ハロウィンで飾られるカボチャのお化けのランタン。あれはジャック・オー・ランタンと言います。古代ケルト民族の言い伝えから来ています。悪さばかりしていたジャックという男がいたのですが、悪魔をだまして地獄に落ちずに済むことになりました。しかし、日頃の行いが悪すぎて天国にも行くことができません。天国にも地獄にも行けないジャックの霊は、カブをくりぬいて作ったランタンを持ってこの世を彷徨い続けていると言われています。この言い伝えが移民と共にアメリカに伝わり、カブのランタンが、アメリカでたくさんとれたカボチャにすり替えられたのです。カボチャがすっかり定着した現在では、カブだといまいちピンと来ませんね。

オータムゴールド

ハロウィンで使われるカボチャはオレンジ色をしています。日本のスーパーで見る一般的なカボチャとは色も大きさもだいぶ違います。実はハロウィンで使われるカボチャは、オータムゴールドという種類のカボチャで、食べることはできない観賞用のカボチャです。食べられないわけではありませんが、おいしくないそうです。

いつも食べるカボチャを想像すると、くりぬくのが大変そうですが、オータムゴールドは比較的簡単に簡単にくりぬくことができます。アメリカではハロウィンの季節が近づくと、街中オータムゴールドだらけになります。

ジャック・オー・ランタンの作り方

最近では、日本でもハロウィン時期になるとオータムゴールドが売ってます。ネットでもたくさんお店がありますので、簡単に手に入れることができます。ランタン作りも簡単です。

まず、カボチャに目や鼻、口など好きなデザインをマジックで書きます。次にカボチャのお尻を刃物でくりぬきます。手が入る大きさの円でカットしてください。カットしたら開けた穴から手を入れて、種を取り除きましょう。

中が空洞になったら、先ほど書いたデザインをくりぬきます。輪郭を切って指で押すと、簡単にくりぬけます。出来上がったら、晴れた日に外で乾燥させてください。思ってる以上に簡単にできますよ。

ハロウィン 衣装 激安通販
ExecutionTime: 94 msec / Memory: 7.8 MB